FC2ブログ

11/29のツイートまとめ

eigaoh2

RT @monkey1119: 「豹は走った」鑑賞。自国クーデターによりアメリカ亡命を余儀なくされ来日した大統領を、革命軍の手下から守るため、射撃の腕前を持つ警察官が立ち上がる。しかし彼の前に今回の騒動で利益を得ようと暗殺を画策する大手商社が雇った殺し屋が立ちはだかる。続…
11-29 06:41

RT @monkey1119: ベトナム戦争などの時代背景を下地にノワールぽさを出しながら描いたガンアクション。加山雄三と田宮二郎の2大スターがほとんどセリフを交わすことなく、虎視眈々と目標に向かって行く姿や、それを側から見届ける謎の通訳加賀まりこなど、有名どころの共演に胸高…
11-29 06:41

RT @monkey1119: 音楽が特徴的。フリースタイルジャズを巧みに使用することで、殺し屋VS警察の犬の緊張感や殺し屋とアメリカ女性とのメロドラマに雰囲気を持たせる。中でもクライマックスのタイマンでの荒々しくかき回した後の静寂は見事。続く
11-29 06:41

RT @monkey1119: しかしながら全体的にイマイチ。腕はすごいが目標を間違える辺りや、特攻隊たちの唐突な自爆の荒さ、警察辞職で隠密なのに警察とがっつりな戸田の立ち位置、加賀まりこは果たして必要か?などの点が気になり、空気感や設定などはアリなのにどこか勿体無さを感じた。
11-29 06:41

RT @mic11382: 久々に「ウォリアーズ」を観た。ただ逃げ帰るだけだけなのに面白い。たかが映画この程度でいいんだよの最高峰!!でも、ウォリアーズの面々今の時期なに着てんだろ。NYの冬は寒いんでしょ? https://t.co/u5QTFu9ret
11-29 06:47

12月16日開催の「シネマクラウド8」の私の最初の出番は“絶叫上映”についてのディスカッション。“老害”の誹りを受ける覚悟で“絶叫上映”の仕掛け人、大都会最前線氏に対峙し、あの鑑賞スタイルへの疑問をぶつける所存でございます。 https://t.co/vvXZ86Jrkh
11-29 07:43

帰ったら一気呵成に書き物仕事! https://t.co/M0FeQm3LP4
11-29 18:54

どうやろうなぁ。「ロッキーホラーショー」と「ダイハード2」を知っとる世代やからね。 https://t.co/7j8u9ZoXZV
11-29 18:57

12月16日開催の「シネマクラウド8」で予告編の話をする前嶋氏。二十歳の頃、「イン・ザ・シティ」を聴きながら多摩川の河川敷を歩いて「ウォリアーズ」の心のコスプレしたり、自主映画のネタを商業映画にパクられたり、のんからトロフィー貰ったりした、藤岡弘、ばりの声の50代の映画少年なのです。 https://t.co/ivYoqM2Vxi
11-29 19:16

12月16日開催の「シネマクラウド8」。昔、マクラウド白石と執筆していた「Niceday Club」を愛読してくれていたフォロワーの皆さん。今回の内容はアレの線ですよ。絶叫上映パネルディスカッションは映画裁判のリブート。そもそも大都会最前線氏は皆さんと同じ読者ですからね。新幹線で是非お越しを。 https://t.co/OhU3T5AdJ8
11-29 19:20


RT @kenjisato1966: @eigaoh2 @yoiinago417 真面目な話、中国語を使わなかったことこそが勝因だと思うんですよ。「自分は中国人と同じ視点には立てない。あくまで西洋人として溥儀を描く」と自覚して撮った、という意味で。
11-29 19:43

RT @yoiinago417: @kenjisato1966 @eigaoh2 チミノの映画は少しゲイ的要素はある気がします。ゲイというか、男同士の関係に惹かれる感じです。サンダーボルトもそうだしイヤーオブザドラゴンのロークとジョンローンの関係もなんか引かれあっているように…
11-29 19:46

RT @James11873321: あんなに漢気と哀愁に満ち溢れた名作「荒野の用心棒」もNG集では普段の素顔がまんま出てて最高です。個人的にはクリントとマリアヴォロンテが吹き出して笑ったところが良かった笑。54年前の作品だけどこういうの見ると全く古臭さを感じないのがすごい。カ…
11-29 19:46

スポンサーサイト



2018/11/30(金) | ツイートまとめ | トラックバック(0) | コメント(-)

トラックバック

トラックバックURL
http://cinemanc.blog.fc2.com/tb.php/1390-c5165e4d
 |  HOME  |