FC2ブログ

映画の旅 ツーソン編⑥ ソノラ砂漠博物館(恐竜、爬虫類、昆虫、洞窟、鉱物)

1000万年前のアリゾナ。マンモスの牙のレプリカなどが展示されています。
絵の中にはガラガラ蛇やサソリ、シマウマみたいな動物もいます。

0206_54.jpg

次は3000万年前。手前に亀が描かれています。

0206_52.jpg

そしてぐっと遡って1億年前。ソノラサウルス(Sonorasaurus)がいた頃。
ここにも亀が!

0206_51.jpg

ソノラサウルスの化石のレプリカもあります。

0206_58.jpg

次はトカゲやヘビがいっぱいの爬虫類コーナー。苦手な人は閲覧注意!
最初はイグアナ(IGUANA)。

0206_46.jpg

ヘビだけでもかなりいろんな種類がいました。

0206_47.jpg

見たことない模様のヘビがいるなぁ。

0206_48.jpg

次はタランチュラ。体長10cmはあるかという大きさです。

0206_49.jpg

次は洞窟(cave)。館内に鍾乳洞があるなんてビックリです。

0206_50.jpg

先住民が洞窟内で生活をしていたそうで、ここでは当時のままの石器や土器などを見ることが出来ます。

0206_50b.jpg

アリゾナで洞窟と言えば、「カーチェナー洞窟州立公園(Kartchner Caverns State Park)」が有名だそうです。アリゾナって日本ではあまり知られていないですが、見どころが豊富ですね。

さて、ツーソンでもうひとつ有名なのが鉱物類(Mineral)。

0206_55.jpg

金や水晶、原石と加工された宝石類の展示もたくさんあります。

0206_56.jpg

0206_57.jpg

1月から2月にかけて、ツーソンではミネラルショーが開かれ、世界中の人々がミネラルの買い付けに訪れます。ドラム缶単位で販売されているんだそうです。
今回は、見に行く時間がありませんでしたが、セルゲイさん曰く「面白くて毎年、奥さんと見に行く」そうですよ。

さて、ツーソンで人気No.1スポット「アリゾナ・ソノラ砂漠博物館」は終了です。
聞きしに勝る面白さで、私たちは、昼食とお土産購入時間も含めて3時間半とっていましたが、足りないくらいでした。

次回はツーソンのラスト。
人気チェーン店「Bookmans USED」でショッピングなどです。

                     ←前ページへ次ページへ→
スポンサーサイト



2014/02/25(火) | 映画の旅 | トラックバック(0) | コメント(-)

トラックバック

トラックバックURL
http://cinemanc.blog.fc2.com/tb.php/665-d18f2edb
 |  HOME  |